データ入力代行のおもな例

データ入力代行のおもな例

データ入力といってもどのようなデータ入力が可能なのか、という疑問をお持ちかもしれません。
データ入力とだけ言ってしまうとわかりにくいですが、実際幅広い範囲で承っているのであらゆるニーズに対応できる体制となっているのです。
例えばビジネスの現場において名刺交換は必要不可欠なものになっております。個人でまとめられる範囲ならばいいのですが、多方面にご活躍されるにつれて段々と名刺の量も膨大となっていき、個人では管理ができないようになります。また名刺を保管するにも膨大な量なので、管理のしやすさや、見返しのしやすさからデータベースに入力しておくというのが便利です。
しかし、最初から行っているならば追加のたびに入力していけばいいものの、途中からデータ化を考え始めた場合や最初からこまめに行っていたとしても他の業務が忙しくなり、そのうち膨大な未入力名刺が増えてしまった…ということも。
その場合原本として名刺を提出し、わかりやすいようにデータ化してまとめてもらうこともできるのです。そのままデータベースなどにもお使いいただけますので、より利便性の高い名刺リストの制作ができます。
他にも万単位でとられるアンケートも集計の上それでデータベースを作ることも出来ますし、他にも手書きの自費出版原稿、書籍、論文、文集などをテキストデータにすることもできます。
社員全員分の健康診断結果のデータベース化を希望されるご依頼もありますし、またダイレクトメールの受託委託、メールボックス設置の代行業務、テキスト化だけではなくアンケートグラフ化などの業務まで様々です。
またキャンペーン中限定の事務局運営など、事務員が足りない時のご協力なども承っており、さまざまなニーズにお応えしております。
以上は主によく受ける依頼の一例であり、その中でもさまざまな例がありますので、どういったご依頼内容かを一度お問い合わせいただけますよう宜しくお願いいたします。
原稿の状態、受け渡し方法、また繁忙期か否かによってもお見積もり金額は変わりますので、もしご依頼がございましたらお気軽にご相談ください。
もちろんお預かりした原稿などは全て厳重にお取り扱いさせていただきますので、紛失、漏洩の不安は一切ございません。
またご依頼完了後はパソコンから情報の完全抹消を行いますので、健康診断票や住所など個人情報を取り扱うデータの場合でも安心しておまかせいただけるようになっております。

データ入力代行

データ入力 東京